Research Showcase, Uncategorized

【開催告知】7.11(土)日本文学・日本史Research Showcase

7月11日に、日本文学・日本史RSをZoomで開催します。ゲストコメンテーターとしてロンドン大学東洋アフリカ研究学院(SOAS)のタイモン・スクリーチ先生、司会およびコメンテーターとして国文学研究資料館の山本嘉孝先生をお招きします。英語での発表スキルの向上、また学際的・国際的交流をめざす全ての日本文学・日本史研究者の参加をお待ちしております!

※ 通信環境の関係上定員を設けますので、場合によっては参加いただけないことがあります。あしからずご了承ください。

場所: Zoom
時間: 9:00~12:40(日本時間)
使用言語:英語
申込フォーム:https://forms.gle/HwTTHRkraqYyz1xn8  
       〆切りは7月9日(木)17時

運営委員:
飯倉洋一(大阪大学)
黄霄龍(東京大学)
池田真歩(北海学園大学)
山本浩司(東京大学)

問い合わせ先:黄霄龍 hxiaolong[at]g.ecc.u-tokyo.ac.jp
プログラムのダウンロードはこちら

———————————————

Research Showcase, one of the flagship events of Historians’ Workshop, provides a platform for Japan-based early career researchers to present their research in English in 8 minutes, followed by a 7 min Q&A. The coming 11th showcase will bring together 10 speakers from Japanese literature and history to start a platform for cross-discipline communication. Dr. Timon Screech (SOAS) and YAMAMOTO Yoshitaka (National Institute of Japanese Literature) will join as commentators!

* To secure better internet connections, participation is limited.

Place: Zoom
Date & Time: 11 July (Saturday) 9:00~12:40(JST)
Language: English
Register now: https://forms.gle/HwTTHRkraqYyz1xn8 
       Deadline: Jul 9 (Thu) 5:00 pm (JST)                                 

Organizers:
IIkura Yoichi(Osaka University)
Huang Xiaolong(The University of Tokyo)
Ikeda Maho(Hokkai-Gakuen University)
Yamamoto Koji(The University of Tokyo)

Contact: Huang Xiaolong    hxiaolong[at]e.u-tokyo.ac.jp
Download the program here.