【開催報告】「科学とジェンダーステレオタイプ~未来の科学をどうつくる?」

【開催報告】「科学とジェンダーステレオタイプ~未来の科学をどうつくる?」

歴史家ワークショップは、2022年10月8日(土)に日本科学未来館で開催されたイベント「科学とジェンダーステレオタイプ~未来の科学をどうつくる?」に協力しました。その模様が公開されましたので、ぜひご視聴ください!

本イベントでは、認知心理学がご専門の四本裕子さん(東京大学大学院総合文化研究科教授)、歴史学が専門の山本浩司(歴史家ワークショップ代表)、そして、科学史がご専門の小川眞里子さん(三重大学名誉教授、東海ジェンダー研究所理事)がそれぞれ過去の事例を紹介し、わたしたちが認知バイアスやステレオタイプとどう向き合っていったらよいのかを参加者のみなさんとともに考えました。

本イベントを企画してくださった日本科学未来館 科学コミュニケーターの田中沙紀子さんに心より感謝いたします。

イベント詳細ページ