Revising your Drafts

2020年7月2日:第3期第7回英文校閲ワークショップ

第3期英文校閲ワークショップの次回の予定をお知らせします。前回と同じく、17時30分からのスタートとなります。新たな参加者も歓迎です!

日時|2020年7月2日(木)17:30-19:30
場所|オンライン開催(Zoom使用)
参加費|無料
課題文献|Gordon Taylor, The Student’s Writing Guide for the Arts and Social Sciences (Cambridge, 1989)
各自の課題
・上記課題文献の第3章 Interpretation: Reading and Taking Notes(特に pp.62-78)を読んでおく
・検討用の原稿を読んでおく

前回と同様、課題文献について議論したのち、海外ジャーナルに投稿を予定している英語原稿の読み合わせをおこないます。これまで議論してきた「こうすると分かりやすい」「こう書くと読みやすい」といったテクニックを実践に移す過程が確認できるので、次回はじめて参加する方も今まで議論してきた内容のエッセンスを掴むことができるはずです。

英文校閲WSでは、開催日程やZoomリンクの連絡、課題文献・検討用原稿の共有やエクササイズについての議論などなどを、Slackを利用しておこなっています。参加希望の方は、担当の古川からSlackへの招待メールをお送りいたしますので、お手数ですが rekishika.workshop[at]gmail.com までご連絡くださいますようお願いいたします。

皆さまの参加をお待ちしております!