ブログ記事で何を書くとどう見えるようになるのかのサンプル投稿です。

見出し

いろんな見出し

見出しH1

見出しH2

見出しH3

見出しH4

見出しH5
見出しH6

引用文

歴史学の門をくぐる者は、いっさいの望みを捨てなくてもいいよ、歴史家ワークショップがあるからね。

ダンテ・アリギエーリ(大学院生・イタリア史)

段落を囲む

段落ブロックの設定で、「高度な設定」の「追加 CSS クラス」に「box」と記入すると、段落を囲んで強調させることができます。

文のなかの一部をハイライトする

段落ブロックで書いた内容のうち特に強調したいところがあれば、ブロックのオプションメニューから「HTMLとして編集」を選択し、以下のようなタグを書き込むと、マーカーを引いたような装飾を施すことができます。

マーカーを引きたいところを下記のように<span class="marker"></span>で挟む。

<p>「段落」ブロックで書いた内容のうち特に強調したいところがあれば、ブロックの詳細メニューから「HTMLとして編集」を選択し、以下のようなタグを書き込むと、<span class="marker">マーカーを引いたような装飾</span>を施すことができます。</p>

おすすめコンテンツ

投稿する際に featured タグをつけると、トップページのヘッダー画像下のところに記事へのリンクを表示させることができます。

こんな感じで

今は文字だけですが、アイキャッチ画像を設定すると記事タイトルの背景に表示されるので、画像があればぜひ設定してください👍

ただ、おすすめコンテンツは3つまでしか表示できないので、とくに強調してお知らせしたいものを置くのがよいと思います。おすすめコンテンツが4つ以上になると、古いものから表示されなくなります。

サイドバーの有無

ブログ記事ではなく固定ページを作るとき、右側に出てくるサイドバー要らないなってときもあると思います。固定ページの設定で、「ページ属性」のところにある「テンプレート」を「デフォルトテンプレート」から「サイドバーなし」にすると、サイドバーのないページを作ることができます。この設定はブログ記事の編集画面のほうには出てきません。