本ワークショップは、歴史研究者有志が運営するものです。東京大学の付属研究所CIRJEを活動拠点とし、歴史研究を広く日本社会と世界に発信するための拠点形成を中長期的目標に定め、2016年5月から多面的に活動しています。

本会の特徴として次の二つをあげることができるでしょう。

第一に、地域や時代に限定することなく歴史学の諸分野に、本会はひらかれています。関連研究会・学会との連携を深めつつ、各分野・各学会の共通課題でもあるスキルの共有・若手育成の一助となるワークショップの企画・実施に努めております。これまでの協働・共催実績についてはこちらのページをご覧ください。

そして第二に、本会は、ワークショップの企画・運営をとおし、研究者のコミュニティに新たな刺激をもたらします。多様な時代・地域・分野に共通したトレーニングやイベントによって、学生・研究者が主体的に参加・活動・発信できる場を提供します。例えば、本会の企画の一つ、Research Showcase は、質疑応答を含め15分の研究発表の場であり、学部生から大学院生まで幅広く報告者を募っています。会場の人々はさながら「Showcaseを眺めるかのように」報告を聞き、議論に参加します。さらに参加者全体の投票によってShowcase Prizeを決定することで、建設的な競争の場となることも目指しています。このように本会を中心として、研究報告会からスキルアップ講座、映画鑑賞会まで、多彩なイベントが行われており、歴史学界における「あったらいいな」という企画の実現のお手伝いをいたします。

協働と競争の機会をつくりだし、参加者の成長と歴史学の活性化を後押しすること、これが歴史家ワークショップのミッションです。

運営委員(五十音順)

Steven Ivings 京都大学 / 近代日本史
赤江雄一 慶應義塾大学 / 中世イギリス史・教会史・宗教史 執行部
赤崎眞耶 ポール・ヴァレリー(モンペリエ第三)大学 / ラオスナショナリズム史、フランス帝国史 執行部
阿部純 東北大学 / アメリカ日系人史
池田真歩 北海学園大学 / 近代日本史
市川佳世子 フリブール大学 / 西洋中世美術史
稲垣健太郎 コペンハーゲン大学 / 初期近代ヨーロッパにおけるクルアーン受容、17-18世紀オランダ聖書学
大津谷馨 リエージュ大学 / 中世メッカ・メディナ史
岡田春菜 東京大学 事務局
隠岐さや香 名古屋大学 / 18世紀フランス科学技術史、文系と理系の歴史、イノベーションの概念史
纓田宗紀 アーヘン工科大学 / 中世教皇史
春日あゆか 広島大学 / 近代イギリス史・環境史
北川涼太 広島大学 / 近代イギリス史 執行部
黄霄龍 東京大学 / 日本中世史・仏教史・社会経済史
小風尚樹 千葉大学 / 近代イギリス外交史、Digital Humanities
佐々井真知 中部大学 / 中世イギリス史
篠田知暁 東京外国語大学 / 15-17世紀北アフリカ史
鈴木健吾 東京大学 / 考古学史・史学史
鈴木実香子 東京大学 / 19-20世紀写真史、19世紀フランス美術史
高橋亮介 東京都立大学 / 古代ローマ史 執行部
田中美穂 東京大学 事務局
Pierres-Yves Donzé 大阪大学 / グローバル経営史
中辻柚珠 京都大学 / 近現代チェコ史
久野愛 東京大学 / 近現代経営史 執行部
藤田風花 京都大学 / 中近世東地中海史、キプロス史
古川萌 東京大学 / イタリアルネサンス美術史・美術批評史 特任研究員 事務局
槙野翔 東京大学 / 近世ブリテン・アイルランド史
正木慶介 神奈川大学 / 近代イギリス政治史 執行部
増永菜生 一橋大学 / 15-16世紀イタリア史
松本涼 福井県立大学 / 中世アイスランド史 執行部
峯沙智也 東京大学 / 近現代ドイツ史
森江建斗 京都大学 / アメリカ国際関係史・文化冷戦史
山田智輝 京都大学 / イギリス帝国史
山本浩司 東京大学 / 近世イギリス史・経済史・経営史・金融史 執行部 事務局
安平弦司 武蔵大学 / 近世オランダ宗教社会史
横江良祐 東京大学 / 近現代イギリス史、アルコールと薬物の歴史、医学史 特任研究員 事務局
吉川弘晃 総合研究大学院大学 / 日ソ文化交渉史
米倉美咲 京都大学 / 近代フランス史・宗教改革史

ファンディング(五十音順・敬称略)

  • 一般社団法人 東京倶楽部
  • 一般財団法人 中辻創智社
  • 東京大学 CIRJE 研究所
  • 東京大学 経済史・経営史・経済学史および歴史学の国際化推進拠点形成事業

ワークショップ開催実績(時系列順)

2020年度の開催実績(PDF)

22 May 2016
‘From Theses to English Monographs’ Workshop on how to get published

28 July 2016
Research Showcase in British History

30 Nov. 2016
Second Research Showcase

9 March 2017
3rd Research Showcase in Medieval Studies
《西洋中世学会版》リサーチ・ショーケース

12 March 2017
4th Research Showcase in Kyoto [at Kyoto University]

22 April 2017
RE.F. Workshop: “What fascinates you about your research?”

21 May 2017
Historians’ Workshop — How to get your articles published

30 June 2017
RE.F. Workshop Film Night
フランス史家ナタリー・ デーヴィス監修 ’Le Retour de Martin Guerre’ (1982)
『マルタン・ゲールの帰還』の鑑賞・ディスカッション

Sep. 2017~
Tokyo Digital History
「歴史研究者のためのPython勉強会」(定期開催中

24 Sep. 2017
国際学会へ行こう Going to Conference

22 Feb. 2018
5th Research Showcase

1 April 2018
RE.F. Workshop: Historians’ Meet-Up お花見

15 April 2018
Spring Tokyo Digital History Symposium

17 April 2018
English Revision Workshop

24 April 2018
RE.F. Workshop: Film Night『ショコラ』

20 May 2018
Skills Workshop: 第68回日本西洋史学会ランチタイム・ワークショップ「国際学会を有意義なものにするために」

24 May 2018
RE.F. Workshop: Film Night『ウィンスタンリー』

29 May 2018
English Revision Workshop

23 June 2018
Film Night『1984』

26 June 2018
English Revision Workshop

26 July 2018
English Revision Workshop

1 July 2018
RE.F. Workshop: ‘Who are Historians?’

17-19 July 2018
歴史系大学院生のためのPython勉強会

27 July 2018
6th Research Showcase

18 August 2018
RE.F. Workshop: 「ミケランジェロと理想の身体」展を3倍楽しむ

9 September 2018
Skills Workshop: 迷える子羊たちのために~論文執筆の処方箋

11 September 2018
Skills Workshop: First Early Career Conference

13 September 2018
English Revision Workshop

22 September 2018
Historikerwerkstatt in Osaka

23 October 2018
English Revision Workshop

11 November 2018
RE.F. Workshop:「ルーベンス展–バロックの誕生」を 3倍楽しむ

14 February 2019
7th Research Showcase at Osaka