リサーチ・ショウケース(RS)は英語での国際学会発表や論文投稿に向けて実践的な経験を積むことができる場です。RSへの参加により、国際的な場へと積極的にチャレンジすることができるようになると思います。

RSで得た原稿へのフィードバックや当日の議論などの経験は、その後の研究活動に役立っています。例えば2020年5月29日にアメリカ歴史家協会(Organization of American Historians)で研究発表を行いましたが、原稿やパワーポイントを作成する際にRSでいただいたアドバイスが大変参考になりました。また当日は発表における問題意識や結論を明確に示すことができ、コメンテーターからの質問にも対応することができました。