RE.F. Workshopという名前には「研究者(REsearcher)と話題(REFerence)を共有し、皆で熟考(REFlection)する‘場’を生む(Fabricate)する」という意味を込められています。このワークショップ・シリーズは、研究者だけでなくアカデミアにいない一般の人も参加の対象とし、「研究者の問題関心」を聞き、話し合い、シェアすることを目指しています。

今後のイベントや報告はRE. F. Workshopページをご覧ください。